太陽光発電の安心お得な導入方法

太陽光発電の設置を検討中なら、まずは正しい知識を身につけることが先決!正しい知識を身につけ、適正価格を知った上で複数の業者へ一括見積もり。これが最も賢い太陽光発電の導入方法です♪
当サイトで紹介している一括見積もり業者は利用者実績も豊富で、断っても過剰な営業は一切ない優良企業ばかりを厳選しました。まずは設置費用を知ることから始めてみませんか?
 

太陽光発電のメリット

太陽光発電にはメリットがいっぱい

太陽光発電は原発に依存せずクリーンエネルギーを利用するので、環境保護に大きく貢献できます。自然エネルギーだから枯渇する心配もなく、国が支援する制度なので住宅用太陽光発電導入支援補助金も利用可能。家庭の電気代節約にも繋がり、余った電気は売電することもできるので毎月の生活がグッと豊かになるメリットも。
まずは太陽光発電のメリット・デメリットをしっかりと把握し、太陽光発電について学んでみましょう。一括見積りをとることで、初期費用や投資金額の回収期間を詳細に知ることが出来るので、前向きに検討されている方はこちらも利用してみるのがオススメです。
当サイトでは、そんな太陽光発電の導入に必要な知識を、可愛いキャラクター達が楽しく・分かりやすく解説しています。

 
 
 
 

キャラクター

Carmilla

カーミラ

環境保護を心から願う元気いっぱいの女戦士。地球温暖化防止に役立つ太陽光発電の魅力を1人でも多くの人に知ってもらいたいと、人々に太陽光発電の魅力を説いている。

Sunsun

サンサン

太陽から生まれた太陽の化身。どのように太陽光パネルを設置すればもっとも効率よく発電できるか、一瞬で見極めることができる特技を持つ。

Sekhmet

セクメト

自然をこよなく愛する心優しき女戦士。環境保護に貢献できる太陽光発電の魅力をカーミラと共に説いて周っている。口癖は「太陽光発電で環境も生活も豊かに」。

Panepane

パネパネ

太陽光パネルから生まれたパネルの化身。「太陽光パネル」と言うのか、「ソーラーパネル」と言うのか永遠に悩み続けている。

 
 
 

新着記事


 

よくある質問

  • 初期導入の費用は、およそ120万円~200万円程度。これは一般的な戸建住宅に太陽光発電を導入する場合(3.5kw~4kwモジュールを導入した場合)の目安金額です。基本的に1kwあたりのモジュール(発電パネル)の相場は41万円となっており、そこに工事費用やパワーコンディショナー(変電気)の金額を加え、最後に業者独自の値引きを適用すると、おおよそこのくらいの金額に落ち着くことが一般的です。

  • 投資金額の回収金額は設置するモジュール(太陽光パネル)の大きさ・発電量によって変動しますが、おおよそ7年~12年で回収が可能です。当サイトが紹介している見積り会社では、導入前に投資回収のシミュレーションを無料で行ってもらえるので、そういったサービスを上手にりようすることで、より精密な回収期間をはじき出すことが可能です。

  • 余剰な発電電力を電力会社に買い取ってもらう売電制度。環境に優しいクリーンエネルギーを利用したエコなシステムということで、実は国が通常利用する際の買電単価(25円/kWh)よりも高い「31円/kWh」or「33円/kWh」という金額で家庭で余った電力を買い取る制度が設けられています。

  • 太陽光発電を利用すると、昼は自然光を使って発電を行うことができるため電力の消費がありません。そして夜には昼に発電した電力を利用することで日々の電気代も大きく節約することが可能です。

  • 太陽光発電の補助金は、大きく分けて3種類存在します。「国による補助金」「都道府県による補助金」「市町村による補助金」の3種類です。 国からの補助金はシステム1kWhあたりの金額に応じて変動し、地方自治体(都道府県や市町村)の補助金はお住まいの地域によって様々です。目安として、「東京都葛飾区」に4kW(1kWあたり15,000円の場合)を設置した場合の補助金合計は46万円になります。

  • ソーラーローンは銀行・信用金庫が「太陽光発電の利用者」に限定して提供する通常より低金利なローンのことです。通常のローン金利が4~18%程度に対して、ソーラーローンの金利は2%~3%程度と、非常に割安な金利で利用できます。初期費用が無理なく返済できるよう、最大借入期間が10年~15年に設定されていることが多い点も安心です。

  • メーカーにより保証期間は異なりますが、10年~25年ということが一般的です。また、モジュール(太陽光パネル)だけでなく、周辺機器や点検、自然災害時の保証などもメーカーにより異なりますので、導入前に必ず確認するようにしましょう。

  • 太陽光発電の導入で大事なことは、複数の業者に相見積もりをかけることです。太陽光発電システムの導入金額や工事費用は業者によってバラバラ。1社だけの見積りで決めてしまうのは、あまりに早計です。あなたの家に設置した場合の適正価格を知ったり、保証内容を比較する意味でも、かならず複数会社で見積りを取りましょう。まとめて見積りが取れる、★一括見積りを利用するのがおすすめです。